点が集まると線になる。線と線で面ができる。面と面を組み合わせれば立体になる。すべての始まりは点です。いくつもの点を集め,やがては立体を構成したい。立体を作ることを目指したブログです。


by kynagoya
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

<   2006年 06月 ( 11 )   > この月の画像一覧

1週間ぶりの家庭菜園

a0011358_20261852.jpg 久しぶりの週休日でした。今の職場で6日間連続で勤務したのは初めてです。2~3日務めては休みというリズムにすっかり慣れてしまっているだけに,連続6日間の勤務jは大変でした。
 1週間ぶりに家庭菜園で作業ができました。草があちらこちらで伸び放題です。1週間で随分と伸びるものです。まずは,目にとまったところの草取りから始めました。草取りだけで終わりたくなかったので,大半の草取りは明日に延ばし,ミニトマトの支柱,ゴーヤの支柱の増設をしました。ミニトマトは,大人の身長ほども伸びてしまったので,上の方の芽をつみました。ゴーヤは,急成長しています。花のつぼみがつき始めたので,まもなく実をつける事でしょう。
a0011358_20371170.jpg 
 先週蒔いた,「みすぎ小松菜」と「パワーグリーン」が芽を出し,畑が青々としてきました。パワーグリーンは,夏の高温期だと25日で収穫ができるそうです。7月の中旬には収穫できそうです。

<今日の作業>
1 草取り
2 ミニトマトの支柱立て
3 ゴーヤの支柱立て
4 花壇づくり
5 ときなし大根の種まき

<きょうの収穫>
1 ミニトマト…たった1粒
2 イチジク
3 キュウリ
4 ナス
[PR]
by kynagoya | 2006-06-28 20:44 | 農作業・家庭菜園・ガーデニング

続々と収穫

a0011358_2225654.jpg

 今日は夏至でした。朝一番で,定期健診に出掛けました。昨年,一昨年と血圧が高く,測定のし直しをさせられましたが,今年は,117-78で,標準値が出て,測定のやり直しは免れました。視力が相当落ちています。パソコンに向かいすぎが原因かも知れません。今年が自動車免許証の書き換えなので,メガネを作り替えないと更新できそうもありません。体重が4kgも減っていました。家庭菜園やガーデニングで汗をかく機会が増えたからでしょう。標準体重まであと2kgにこぎ着けました。一番肥えていた40歳代後半よりも,何と18kgも減りました。加齢による身体の変化を除けば,随分と楽になりました。健診のため朝食を食べなかったら,空腹感を覚えました。空腹感を味わうのは,ここ久しくなかったので,これも体重が減り,内臓がスムーズに働いているからでしょう。
 帰宅後,相変わらず,家庭菜園とガーデニングに挑戦です。キュウリが次から次へと実り,毎日,新鮮なキュウリを食べています。採りたては瑞々しくて本当においしいです。家庭菜園では,キュウリに次いで,梅,タマネギ,ナスが収穫できます。梅とタマネギは今日,すべて収穫しました。タマネギは,家庭菜園を始めたころに畝を作ったので,土壌がよくありません。小さな球にしかなりませんでしたが,食材にはなりそうです。ナスは,まだこれからで,次の収穫はしばらく後になりそうです。ピーマン,トマト,ミニトマトが続いています。ブロッコリーは,ナメクジにやられて失敗です。食べられそうにありません。ナメクジ対策をしなくてはなりません。
 まだまだやりたい事がたくさんあり,時間が欲しいです。

<本日の農作業>
1 梅の収穫……枝をかき分けて梅を採ったため,枝の切り口に何度も額を打ち,傷だらけ。
2 タマネギの収穫
3 ジャガイモ畑の土かぶせ……ついこの前土をかぶせたばかりなのに,またジャガイモが顔を出していました。青くなってしまうので,慌てて土かぶせをしました。
4 梅の枝の剪定……フェンス沿いに花壇を作りたいので,通路確保のための伐採です。またまた,後始末が大変です。
5 花壇づくり……フェンス沿いに作っています。
6 畝づくり……新しく土を入れてもらった所に畝を作りました。山砂なので,どんな野菜を育てられるか,手探りで挑戦します。

<男の手料理>
◎牛肉のステーキ……ステーキ用の牛肉の値段が高いのにビックリ。賞味期限の短い,半額になった牛肉をゲット。付け合わせに,ジャガイモ,ニンジン,ピーマン,ブロッコリー。大根おろしをベースにしたソースで食べました。
◎海藻サラダ……水で戻すだけという簡単な材料。カイワレをハムに包んで添えました。
◎フルーツ……スイカ
[PR]
by kynagoya | 2006-06-21 22:39 | 農作業・家庭菜園・ガーデニング

梅酒づくり

 梅の実が大きくなり,朝,庭に出ると梅の実がボトボトと落ちるようになりました。梅の種類が不明ですが,かなり大きめの実です。スーパーで売っている梅の実が,我が家の梅の実の大きさだと,2kgで900円ぐらいで最高値ですが,それに匹敵する大きさです。今朝は,まだ青い実が3kgぐらいと,熟した実が3kg収穫できました。落下で傷の付いた実と,虫に食べられている実を合わせると,やはり3kgぐらいあったので,合計9kgの梅の実を収穫したことになります。
 ホワイトリカーと氷砂糖,ビンを購入し,とりあえず,収穫した青い梅を梅酒にすることにしました。どんな梅酒ができるか,楽しみです。
 ここのところ,勤務が休みで,太陽が出ている日はほとんど農作業です。太陽の日差しが強く,ちょっと作業するだけで,汗だくになります。家庭菜園やガーデニングを始めてから3か月半が経ちますが,この間に,何と,体重が2kgほど減ってしまいました。これでも標準体重を3kgぐらい超えているので,もう少し減ってもいいかなと思っています。それよりも,紫外線にやられてしまいました。うでにシミができたので,何だろうと思っていたら,昨日のテレビで,紫外線を浴びすぎるとシミができると言っていました。初めは,伐採した木の整理をしているので,かぶれかなと思っていましたが,これは紫外線によるシミに違いありません。きょうから,農作業は,暑くても長袖でやることにしました。
 伐採枝の始末に手こずっています。フェンスを張ってもらった時に追加して入れてもらった土が山砂で,畑や花壇には向いていません。せっかく,広く使えるようになったので土壌改良をしてやろうと,伐採枝を細かく切り埋め込むことにしました。これがやっかいです。半分ほど始末できましたが,明日に持ち越してしまいました。

<きょうの作業>
1 キュウリの収穫……さっそく朝食のおかずになりました。
2 ミニトマトの支柱立て
3 梅の実の収穫
4 梅畑の草取り……草を取っておかないと,落下した梅を見つけることができません。
5 アジサイの挿し木
6 伐採枝の始末
[PR]
by kynagoya | 2006-06-18 22:21 | 農作業・家庭菜園・ガーデニング

やっと畝ができました!

a0011358_20325740.jpg

 朝から太陽が顔を出し,畝づくりの追い込みの絶好の日となりました。一度掘り返してある土ですが,これまでの畝づくりで何度も踏んだ場所なので,すっかり固くなっていました。シャベルで土をほぐしながら篩にかけ,小石を取り除いていきます。篩代わりのカゴに土をいっぱい入れてふるうと,10分の1ぐらいの小石がカゴに残ります。3mぐらいの畝ですが,取り出した小石の量は半端ではありません。この小石をガーデニングの散策路にするところへ撒いて,利用しています。フェンスを張ってもらった時に入れてもらった土が,山砂らしく,踏むと足がめり込むほど柔らかいので,小石を撒くととても通りやすい散策路になりそうです。
 梅雨時のためか蒸し暑く,少し作業をすると,汗が噴き出るほど出てきて,何度も休憩をしながらやっと畝を完成させました。石灰を蒔き,腐葉土を入れました。1週間ほど経ったら,種まきをしようと思います。この時期だと,どんな野菜がいいのでしょうかね?

<男の料理>
今日の夕食は,メインはカジキのホイル焼きです。食卓を飾ったのは,
◎カジキのホイル焼き……カジキ,エノキダケ,タケノコ,アスパラ,ホウレンソウ
  材料に塩とこしょうで味を付け,アルミホイルに包んで蒸し焼きにしました。
◎卵豆腐……既製品です。
◎エビシュウマイとキュウリ……キュウリは自家製です。キュウリ嫌いの娘も,おいしいといって食べてくれました。

<今日の作業>
1 畝づくり
2 フェンス張りの時に伐採した梅の木の処理
3 梅畑の草取り……落下した梅の実が,草に隠れて見つけることができないため,あわてて草取りをしました。木によって実の成長の様子が違いますが,そろそろ収穫の時期のようです。
4 アブラナの種とり……残っていたアブラナの種とりをしました。初めは丁寧にとっていましたが,あまりにも時間がかかりすぎるので,手揉みでとったため,完熟していない種も混じってしまいました。
[PR]
by kynagoya | 2006-06-14 20:55 | 農作業・家庭菜園・ガーデニング

キュウリ,初収穫

a0011358_8225091.jpg

 家庭菜園で育てているキュウリが,次から次に大きく育ってきました。1日の成長が激しく,明日を待っていると育ち過ぎるのではないかと思い,朝食のおかず用に2本収穫していきました。我が家での初物です。けっこうみずみずしく,柔らかく,おいしく食べることができました。これからしばらく,食卓をキュウリが賑わせてくれそうです。
 今日は遅番出勤なので,夕食は作りません。
[PR]
by kynagoya | 2006-06-13 08:27 | 農作業・家庭菜園・ガーデニング

縁日

 勤め先の近くにある東別院で,毎月12日に「縁日」が出るというので,昼休みに見に行ってきました。覚王山のような賑わいはありませんが,けっこういろいろな店が出ていて,見ているだけでも楽しめます。客層はやはりお年寄りが多く,駐車場に出入りする車の多くに,紅葉マークがはってあり,また,夫婦連れや女性のグループが目立ちました。人気があったのは,衣類,苗木,健康食品などです。園芸用品も売っていたので,次回は,財布を持ってでかけなくちゃぁ。
a0011358_22213676.jpg

<夕食のおかず>
◎具たっぷりの野菜スープ……材料は,ニンジン,タマネギ,ジャガイモ,モヤシ,キャベツ,シメジ,そして,ワンタン。コンソメスープです。
◎刺身……マグロ,タコ,ホタテの貝柱
まずは,2日目が無事すぎました。
[PR]
by kynagoya | 2006-06-12 22:25 | 日記
a0011358_2015350.jpg

 札幌に住んでいる娘に第3子が生まれ,婿さんのお母さんが手伝いに来てくれていましたが,今日から,私のつれあいと交代することになり,朝,近くのJR駅まで送ってきました。その足で,ホームセンターへ行き,腐葉土とガーデニングの材料を買ってきました。
 帰宅後,残っていた花壇を完成させ,腐葉土を入れました。そうこうしているうちに,作業を続けるには抵抗がある程度の雨が振り出し,やむなく中止しました。キュウリが随分と成長したことを確かめてから,部屋で雨読に専念した。
 窓が明るくなったので外を見ると,雨が上がっていました。さっそく畦づくりの続きをしました。小石混じりの土を篩にかけ,小石を取り除いて畦づくりをします。残りわずかというところでタイムリミット。今夜から主夫としておさんどんをしなくてはなりません。畦に心を残し,夕食の材料を買い出しに行き,男の料理に挑戦しました。写真に撮るとよかったのですが,お粗末なのでやめときました。

<夕食のおかず>
◎チンゲンサイの油炒め…自家製のチンゲンサイ,ニンジン,油揚げ,シメジ
◎卵焼きとササミ,ジャガイモサラダ……サラダはできあいのもの
◎冷や奴

 なんとかおいしく食べることができました。明日の朝が地獄です。5時には起きないと勤めに間に合いそうもありません。家庭菜園やガーデニングともしばらくお別れかな?
[PR]
by kynagoya | 2006-06-11 20:14 | 農作業・家庭菜園・ガーデニング
a0011358_20153931.jpg

 暑からず寒からず,家庭菜園の作業には絶好の日でした。陰干しをしておいたアブラナの実がすっかり枯れ,弾けそうだったので「種とり」をしました。初めての種とりなので要領が分からず,最初は一つ一つハサミで切っていましたが,時間ばかりかかり能率が上がりません。試しに実の付け根を指で挟んだら,簡単に種が飛び出し,しばらく,この方法で種とりをしました。とってもとっても減らず,ついに,枝ごと手でもんでみました。容器の外へ飛び出す種もあるものの,能率的です。広い場所で,最初からこの方法でやればよかったんですね。失敗は,積み重ねて陰干しをしたため,下の方のアブラナは十分乾燥していませんでした。半分ほどのアブラナは,陰干しのし直しです。
 畑の畝づくりに入りました。掘り起こした土から小石を取り除く作業が,とても手間がかかります。半日で,やっと半分ほどの畝をつくることができました。すぐに汗が流れ,少し作業をしては休憩。これではなかなか出来上がりそうにありません。
 足腰が痛くなってきたので,新しく張ってもらったフェンス沿いを花壇にするために飾り石を置きました。途中で材料がなくなり,こちらも中途半端で終わりました。
[PR]
by kynagoya | 2006-06-10 20:31 | 農作業・家庭菜園・ガーデニング
a0011358_202847100.jpg

 昨日梅雨入り宣言が出され,今朝も小雨が降っていました。畑の掘り起こしをしようと思っていましたが,雨ではできません。諦めてたまりにたまった新聞を読み始めました。家庭菜園やガーデニングを始めてから,新聞が溜まり始め,今日読んだのは5月10日付の新聞です。過去の新聞を読むのも,今話題のニュースを振り返ることができ,なかなかいいものです。
 1日分を読み終え,外を見たら,雨が上がっていました。早速家庭菜園に挑戦です。アブラナを抜いた後,フェンス張りやカーポートの工事をしてもらっていた関係で,ほかってあった場所です。スコップで土を掘り起こすことから始めましたが,前の地主さんがこの部分は畑として使っていたので,わりと土は軟らかく,これまでの「開墾」という状態ではありません。それでも,小石が多量に入っているので,掘り起こしの後は,小石の除去作業をしなくてはなりません。これは,明日の仕事です。
 ナスやキュウリが実を結び始め,ナスらしく,キュウリらしくなってきました。数日後には,初物が食べられそうです。
 ホウレンソウが収穫を終え,そのあとに,時無し大根の種を蒔きました。先回は,ハトやカラスに種を食べられてしまったので,種を蒔いた後,すぐに鳥よけの網を張りました。
[PR]
by kynagoya | 2006-06-09 20:43 | 農作業・家庭菜園・ガーデニング

聞き込み

 新しく出来上がったカーポートに,自動感応式の「センサーライト」を付けていたら,見知らぬ人が声をかけてきました。
 「どなたですか?」を尋ねると,『何に見えますか!』と言いながらポケットから警察手帳を出し,『○○さんのことについて,少し教えていただきたいのですが……』と答えました。
 何があったかは分かりませんが,これが聞き込みというのでしょうか?ご近所といってもお付き合いのない方なのでまったく情報提供は出来ませんでしたが,何かあったんでしょうかね?情報提供は出来ませんでしたが,その方も自宅で家庭菜園を作っているとかで,家庭菜園の話で盛り上がりました。『トマトの生長がいいですね。』と言ってくれましたが,その後に,『トマトは,水を与えすぎない。肥料を与えすぎない。』と教えてくれました。「ということは,我が家の畑は,痩せていると言うことですね。」と言うと,『いい畑にするためには,2~3年かかりますよ。』と慰めてくれました。トホホ。
[PR]
by kynagoya | 2006-06-07 22:33 | 日記